イラク戦争を知らない君たちへ

あの日から、もう、19年なんですね。

ということは、当時生まれた子供は、19歳。

18歳から大人ですから、当時を知らない大人が増えてくるということですね。

じつは。

当時すでに大人だったわたしだって、そう、本当のところは、知る由もなかったわけです。

「大量破壊兵器を隠しているから」

それが、イラクを攻撃するにあたっての理由のひとつだったわけです。

マスコミもそう伝えていたんです。

そりゃ、そうです。

日本政府だって、それを支持したんですから。

この、表紙の絵は、イラクの10歳の女の子が描いたということです。

そこには、「I love JAPAN」と書かれていたとあります。(本書141ページ)

ほんとうのところは、どうだったのでしょう。

アメリカをはじめとする各国が検証しているようです。

いま、ロシアがウクライナに侵攻しています。

その大義は、いったい何だったのでしょう。

こうも繰り返されるのは、やはり、ちゃんと検証が行われなかったからかもしれない、そうも思えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。