21日土曜日は、スマホ安全運転講習

今日のライブでちょっとばかりご紹介いたしましたが、ちっちゃなスマホですが、アプリを入れることでとても素敵な道具に変身します。

今月の講習では、まず、いくつかのアプリをご覧いただきたいと思います。

こんなアプリが欲しかった

例えば…、この動画にもある「さんあーる」というアプリ。

3Rといえば、リサイクル・リユース・リデュースでしたっけ?

ま、言ってみれば、環境配慮型アプリといえそうです。

さんあーるロゴ

こちらをクリックすると、出雲市だけでなく、31都府県の110自治体(2019.10.1現在)が導入しているんですね。

なんか、すごいことです。どこの自治体のどこの町内のゴミ出しが、何曜日か、居ながらにしてわかっちゃうんですね。

そのうち、どこの町のどこの集積所のゴミは、こんなものがこんなに出いているなんて、わかったりして。さらには、どこの家庭からのゴミが・・・。

いえいえ、まさかそんなことはないでしょう。

じつは、私が大好きなアプリが、こちら・・・。

フライトレーダー24

いま、この瞬間、飛んでいる飛行機がわかるのです。

ちょうど今頃の出雲上空です。

いかがですか?

出雲市上空も結構飛んでます。機影をクリックするとどこからどこに行くのかもわかるんです。

なんか、ロマンがありませんか?

これもって、空港にいくのも一興です。 え? 用もないのに、空港にスマホもって行かないって?

さらには、友人や家族が飛行機に乗って旅行している時など、こちらからもチェックできます。

「いま、左の窓から、富士山が見えるはず・・」なんて。

このアプリ、じつは、WEB版もありまして、上のロゴをクリックしてただければ、アプリではなくて、WEBで見られます。大画面で楽しめますね。

 

さぁ、スマホ安全運転講習。

あなたのスマホライフが広がります。

動機は同期のスマホ

じつは、なんでこんな講習しようかな、なんて思ったかといいますと。

何人かの、同年配あるいは先輩にあたる年齢の方と話していて、スマホライフが寂しい方が多くいらっしゃるような気がしたのです。

私だけの、たんなる気のせいだったらいいのでしょうが。

どうも、電話とメールとラインとカメラぐらいにしか使っていらっしゃらない方が多いのです。

その理由は、大体において、こうです・・・。

「危険だから」

「お金がかかりそう」

そうなんですね。

確かに、危険も背中合わせでしょう。

とんでもないところに行くと、課金がべらぼうに請求されることもあるかもしれません。

でも、契約内の基本料金でも十分に遊べます。

スマホライフが広がるはずです。

 

さぁ、まずは、セキュリティからやりましょうね。

前の記事

12日(水)はお休みです

次の記事

4月からのわくわく講習